スポンサーリンク

黒千石小粒なっとう2カップ(あづま食品株式会社、小粒、黒千石大豆)

こんにちは。
本ブログをご覧頂きありがとうございます!
「納豆日誌-Natto Diary-」管理人の納父さんです。

今回ご紹介させて頂く納豆は…
あづま食品株式会社の『黒千石小粒なっとう』です!

 

納豆大辞典~平均価格や最高値・最安値から販売店まで色々な種類の納豆が検索可能!
この『納豆大辞典(平均価格調査一覧)』では、様々な実店舗の納豆売り場を巡り、価格調査した結果を一覧にして掲載しています。納豆の商品名やメーカーだけでなく、最高値や最安値・実際に商品の販売が確認できた店舗などが簡単に検索できます。

黒千石小粒なっとうについて

黒千石小粒なっとう2カップパッケージ

この『黒千石小粒なっとう』は、神奈川県横浜市の横浜駅東口を出て東口地下街ポルタ中央通路を直進したところにある「そごう横浜店」地下2階「大食品館「エブリデイ」」内の『ザ・ガーデン自由が丘 横浜店』で2カップ入り税抜128円で購入しました。

1カップあたりの料金は税抜64円程です。
中価格帯の商品です。
※2019年1月時点

黒色の帯にワサビのイラストが特徴の商品です。

あづま食品株式会社は栃木県宇都宮市に本社を構える1950年に設立した納豆メーカーで、事業内容は「納豆の製造販売」となります。
全国各地に営業所があるため、多くのお店であづま食品さんの納豆を目にする機会があります。
あづま食品さんのホームページには20種類程の納豆がラインナップされています。

黒千石小粒なっとう2カップ開封後

写真のように、納豆1カップに対して『納豆たれ』と『生わさび』が一つずつ入っています。

本商品は黒千石大豆を使用しています。

「黒千石」大豆は1970年代に生産が途絶え、幻の大豆と呼ばれていました。
元々、北海道の十勝地方で生産がされていましたが、栽培の手間から生産がストップし絶命した品種と言われていました。
その後、残存する大豆が50粒ほど見つかり、数を増やすことに成功し、現在に至ります。

 

本商品はわさびを使用した商品ということで、かき混ぜた後はスーッとしたワサビの香りがします。

歯ごたえは柔らかくフニフニとしている食感です!
実際に食べてみるとワサビの味はあまりせず、黒豆のほのかな甘みを感じることができます。

思ったほどワサビが強くなく食べやすいため、見かけたら恐れずにチャレンジしてみてください。

 

◆補足情報
豆の大きさ:小 1––3–4–5 大
味の濃さ :薄 1–2––4–5 濃
買いやすさ:難 1–2–3––5 易
値段   :高 1–2––4–5 安
スポンサーリンク

 

商品情報詳細

以下、商品パッケージ及びあづま食品さんHPより引用しています。

◆商品名
黒千石小粒なっとう

◆製造者
あづま食品株式会社
栃木県宇都宮市下田原町3480-2

◆商品について
・使用大豆:国産小粒黒大豆(黒千石大豆)
・1970年代以降生産が途絶え、幻の大豆と呼ばれた“黒千石大豆”。
 冷凍保存された数十粒の種から復活した、小粒の黒大豆です。
・黒豆の豊かな香りと、上品な甘み、コクのある味わいに仕上げました。
 通常の黄大豆納豆に比べ粘りが少なく、[弊社従来品との比較(自社調べ)]
 食べやすい納豆です。
・表面はしっかりとした食感を残しながら、豆の中はふっくらとやわらかです。
・甘口のたれと、黒豆納豆の香りを一層引き立てるわさび付。
・少量を求めるお客様に最適の、食べやすい30gカップ納豆です。

幻の大豆“黒千石”を使用した、上品で味わい深い黒豆小粒の納豆です。

◆原材料名
黒大豆(国産、遺伝子組換えでない)、納豆菌
たれ:[異性化液糖、砂糖、たん白加水分解物、しょうゆ、食塩、醸造酢、還元水あめ、昆布エキス、米発酵調味料、かつお節エキス、酒精、調味料(アミノ酸等)、酸味料、ビタミンB1、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)]
わさび:[本わさび、西洋わさび、コーン油、食塩、ソルビット、セルロース、香料、酸味料、着色料(紅麹、ターメリック、クチナシ)、増粘剤(キサンタン)]

◆内容量
30g×2 たれ・わさび付

◆栄養成分表示
1パック納豆30g当たり
エネルギー:60kcal(66kcal)
たんぱく質:5.2g (5.3g)
脂質   :2.6g (2.7g)
炭水化物 :3.9g (5.0g)
ナトリウム:0mg  (167mg)
食塩相当量:0g  (0.4g)
※( )内は、たれ・わさびを混ぜた場合の数値です。

(引用元:商品パッケージ、あづま食品HP(http://www.tokiwa-syokuhin.co.jp/shopcate03.html)

 

納豆大辞典~平均価格や最高値・最安値から販売店まで色々な種類の納豆が検索可能!
この『納豆大辞典(平均価格調査一覧)』では、様々な実店舗の納豆売り場を巡り、価格調査した結果を一覧にして掲載しています。納豆の商品名やメーカーだけでなく、最高値や最安値・実際に商品の販売が確認できた店舗などが簡単に検索できます。

コメント