スポンサーリンク

自然食品F&F アトレ川崎店(神奈川県川崎市)

こんにちは。
本ブログをご覧頂きありがとうございます!
「納豆日誌-Natto Diary-」管理人の納父さんです。

本日の更新は「納豆売場巡り」の記事となります。
今回、ご紹介する納豆売場は「自然食品F&F アトレ川崎店」です!

 

納豆大辞典~平均価格や最高値・最安値から販売店まで色々な種類の納豆が検索可能!
この『納豆大辞典(平均価格調査一覧)』では、様々な実店舗の納豆売り場を巡り、価格調査した結果を一覧にして掲載しています。納豆の商品名やメーカーだけでなく、最高値や最安値・実際に商品の販売が確認できた店舗などが簡単に検索できます。

店舗情報

自然食品F&F アトレ川崎店外観

店舗名 :自然食品F&F アトレ川崎店
住所  :神奈川県川崎市川崎区駅前本町26-1 アトレ川崎 B1F
営業時間:10:00~21:00
定休日はアトレ川崎の休館日
駐車場 :アトレ川崎専用駐車場 – 155台
     30分毎に税込210円
     1ショップのお買上げ金額が、税込2,000円以上で1時間無料
     1ショップのお買上げ金額が、税込3,000円以上で2時間無料
     JRE CARD(アトレビューSuicaカード)会員様はアトレ川崎専用駐車場のみ平日1時間無料
     ※各ショップにて駐車券をご提示ください。(一部ショップを除く)
     ※お買上げ・ご飲食による各駐車場の駐車無料サービスは2時間までとさせていただきます。
     ※お買上げ金額の合算はできません。
     ※駐車場サービスは当日限りとさせていただきます。
最寄駅 :JR川崎駅より徒歩3分

訪問時期:2018年11月下旬(平日)

納豆売場の様子

今回、ご紹介する「自然食品F&F アトレ川崎店」はJR川崎駅改札出てすぐにある、ショッピング施設の『アトレ川崎』内に店舗があります。

『アトレ川崎』は株式会社アトレが経営する商業施設で、ファッションから食料品まで幅広く揃っています。

株式会社アトレはJR東日本グループの子会社で東京、神奈川、千葉に20以上の駅ビル型商施設の「アトレ」を展開しています。

『自然食品F&F』は東京、千葉、埼玉、神奈川に20以上の店舗を構える、「安心安全な食材が揃うオーガニックスーパー」です。

無添加の調味料、お弁当・惣菜、手作りパンなどを取りそろえたお店で、安心安全な食材を揃えることを売りにしています。

 

自然食品F&F アトレ川崎店商品棚

スポンサーリンク

 

『自然食品F&F ジョイナステラス二俣川店』に陳列されている納豆関連商品は10種類となっています。
スーパーとは違い小規模な店舗で厳選された商品が取り揃えられている印象です。

2018年11月下旬の平日に陳列されていた商品は以下の通りです。(価格は全て税抜き)

・極小粒納豆 たれ付(酒田納豆):125円
 極小粒、有限会社加藤敬太郎商店
・酒田ひきわり納豆 :135円
 ひきわり、有限会社加藤敬太郎商店
・うど川原酒田納豆(国産大豆使用):115円
 小粒、有限会社加藤敬太郎商店
・北海道の豆 こつぶ 40g×2:160円
 小粒、株式会社ヤマダフーズ
・匠ひきわり3P :230円
 ひきわり、株式会社登喜和食品
・小粒カップ納豆:168円
 小粒、株式会社カジノヤ
・家族納豆国産小粒:160円
 小粒、株式会社カジノヤ
・国産有機まぜまぜ納豆(黒大豆と白大豆):295円
 大粒、株式会社ユーアンドミー(京都丹波の納豆屋)
・国産有機小粒納豆:270円
 小粒、株式会社ユーアンドミー(京都丹波の納豆屋)
・国産有機中粒納豆:270円
 中粒、株式会社ユーアンドミー(京都丹波の納豆屋)

※上記内容は訪問時点の情報のため、現在と商品のラインナップや価格が異なる場合があります。
詳しくは店舗で直接ご確認ください。

 

納豆大辞典~平均価格や最高値・最安値から販売店まで色々な種類の納豆が検索可能!
この『納豆大辞典(平均価格調査一覧)』では、様々な実店舗の納豆売り場を巡り、価格調査した結果を一覧にして掲載しています。納豆の商品名やメーカーだけでなく、最高値や最安値・実際に商品の販売が確認できた店舗などが簡単に検索できます。

コメント