スポンサーリンク

心和(こころなごみ) 70g×2パック(山下食品株式会社(山下納豆)、極大粒、鶴の子大豆、全国納豆鑑評会)

こんにちは。
本ブログをご覧頂きありがとうございます!
「納豆日誌-Natto Diary-」管理人の納父さんです。

今回ご紹介させて頂く納豆は…
山下食品株式会社の『心和(こころなごみ) 70g×2パック』です!

 

【徹底検証】マツコの知らない世界で紹介された「納豆箸」を利用すべき4つの理由!
本記事では「マツコの知らない世界」で紹介された「納豆箸」と100均で買った普通の箸とで、納豆を混ぜるとどれだけの違いがあるのかを比較検証しています! ※納豆箸とはその名の通り「納豆をかき混ぜる」ために存在する、納豆専用のお箸です。

心和(こころなごみ) 70g×2パックについて

心和(こころなごみ) 70g×2パックパッケージ

この『心和(こころなごみ) 70g×2パック』は、東京都新宿区の新宿駅すぐそばにある、「京王百貨店 新宿店」の地下1階にある『紀ノ国屋 京王百貨店 新宿店』で70gが2パック入りで税抜1,000円で購入しました。

1パックあたりの料金は税抜500円程となります。
かなり高価格帯の商品です。
※2019年3月時点

心和(こころなごみ) 70g×2パックカップ

「山下食品株式会社」は愛知県岡崎市に本社を置く、納豆メーカーで、「山下納豆」というブランドで2019年4月時点で5種類の納豆を展開しています。

心和(こころなごみ) 70g×2パック開封後

写真のように、納豆1パックに対して『納豆のたれ』と『からし』が一つずつ入っています。
たれは株式会社平群商店さんの商品が使用されています。

本商品は第21回(平成28年)の全国納豆鑑評会で最優秀賞(農林水産大臣賞)の受賞をしています。
また過去にも5回、優秀賞や特別賞などを受賞しています。

1パック70g入りのため、1食分としては多めの量が入っています。
山下食品さんのHPでは分量について下記のように記載があります。

納豆の量の目安
30g・・・1口サイズ
40g・・・ひかえめ
45g・・・ご飯1杯分
50g・・・もう一口いきたい!
70g・・・おかず無しでご飯と納豆だけで!
120g・・・家族みんなで食べるのにちょうど良い

たれとからしを入れてかき混ぜた後の匂いは、若干からしのスーッとした感じがしますが、ほとんど匂いは感じません。
かき混ぜると、かなり強くてしっかりとした粘り気があります。
味は全体的に薄めで、タレの味も控えめになっています。
大豆のおいしさがしっかりとわかります。
大豆は少し柔らかめで、モニュッとした歯ごたえがあります。
大豆の控えめで上品な甘みとたれの甘みがよくブレンドされています。

◆補足情報
豆の大きさ:小 1–2–3–4–
味の濃さ :薄 1––3–4–5 濃
買いやすさ:難 1––3–4–5 易
値段   :–2–3–4–5 安
スポンサーリンク

商品情報詳細

以下、商品パッケージと山下食品さんのHPより引用しています。

◆商品名
心和(こころなごみ)【極大粒】70g×2パック

◆製造者
山下食品株式会社
愛知県岡崎市暮戸町元社口9番地

◆商品について
北海道でも気候・土壌から道南の地域で、極少量しか採れない、希少な銘柄の「鶴の子大豆」を使用。
豆の大きさは極大粒。
1905年より今日まで100年を越えて、高級製菓用・煮豆用 枝豆から納豆など、その製品の地位も高く、日本に於いて「鶴の子大豆」を越える豆はなく、格調の高い豆と言われる大豆を使用した納豆です。
北海道産鶴の子大豆使用 (極大粒) 70g×2パック (付属:タレ:カラシ付)

◆原材料名
【納豆】北海道産大豆(遺伝子組換えでない)、納豆菌
【たれ】醤油(小麦・大豆を含む)、砂糖、食塩、鰹エキス、鰹節エキス、昆布エキス、酵母エキス/酒精
【からし】からし、食塩、醸造酢/着色料(ウコン)、酸味料(クエン酸)

◆内容量
70g×2個

◆栄養成分表示
一食分(納豆70g+添付調味料)当たり
( )内は納豆のみ
エネルギー:150.4kcal(140.0kcal)
たんぱく質:12.0g  (11.6g)
脂質   :7.1g   (7.0g)
炭水化物 :10.3g  (8.5g)
食塩相当量:0.7g   (0g)

(引用元:商品パッケージ、山下食品HP:https://www.yamashita710.co.jp/products/detail/19)

 

納豆大辞典~平均価格や最高値・最安値から販売店まで色々な種類の納豆が検索可能!
この『納豆大辞典(平均価格調査一覧)』では、様々な実店舗の納豆売り場を巡り、価格調査した結果を一覧にして掲載しています。納豆の商品名やメーカーだけでなく、最高値や最安値・実際に商品の販売が確認できた店舗などが簡単に検索できます。

コメント